創業から今までの 成功と 失敗と 考えたこと 27

その様に、努力邁進している人には、大きなチャンスが訪れるものです。お客様の中に、ある鉄道会社が運営する T 百貨店の社長さんが、いらっしゃいました。
坂本社長は、早速提案しました。「百貨店の中に、多くのお客様に喜ばれるマッサージのサービスを取り入れてみては、どうでしょうか?」と! 言ってみるものですね、社長さんは、早速会議にかけて、わずか12坪の小スペースでありましたが、出店を認めたのです。当時、スーパーには、整体サロンが多少ありましたが、高級百貨店に出店している事例はなく、斬新なサービスの登場となりました。開店当初から、それは、それは、多くの方を集客したのは、いうまでもありません。オープンしてから、一年程後になりますが、私は、友人を介して先生とお会いできる機会を頂きました。
どちらかというと健常者でも、閉鎖的な方が多い治療業界です。ハンディがありながら、明るくこれ程の器がある先生に驚かされました。

2012年01月31日
カテゴリ│ビジネスコラム
タグ│

▲このページの先頭へ

WP SlimStat